忍者ブログ

芸術系MEMO。読書したり観劇したり創作したり撮影したり哲学したり。ネットの辺境を漂いながら考察する無駄のかたまり。

2017 . 07
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • イイネ革命!
    世界の片隅で秋夢子さんを応援する活動

    素敵な歌声を聞こう♫
    ブログ内検索
    時々呟いてみたり
    東京の週刊天気予報
    まんまるメーター2号
    いろいろ
    にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ
    にほんブログ村

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    崖の上のポニョ
    基本的にジブリには期待していないのですが、
    数年後に結局毎作品見てしまっています。

    とにかく気持ち悪い。
    そしてつまらない。

    ビジュアル面ではなく思想とかメンタル面でついていけない。
    これはエンターテイメントではない。
    スピチリアル過ぎる。
    死を控えた老アニメ映画家の夢と欲はこうも醜いものなのか?
    透けて見えるどころか本人の思想そのもの。
    幼女、愛、死、懺悔、開き直り、嫌悪……
    そんなものが宝石箱らしきものに沢山詰っているようだ。
    道路を泳ぐ古代魚とかそういう感性は好きなんですけどね。

    やはり、私はこの物語を幸せな人魚姫の物語と認識出来ないタイプの人間ようです。

    張り巡らされた「死」と「別れ」、徹底した男性不在(不要)の世界。
    あの世とこの世の狭間で生きる意味は母親だけなのか?
    そしてすべての人に安らかなる死を───。

    決別を意識させるこの作品からジブリは更に落ちていくのですね。
    むしろそれが目的なのかもしれない。
    神話は完全に崩壊した。
    忘却と共に彼を自由にしてあげるべきだと思う。

    拍手[0回]

    PR

    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]